苫小牧福音教会 水草牧師のメモ

聖書というメガネで、神が造られた世界と人間とその歴史を見てみたら、という意識で書いたメモです。

北海道

北海道開拓の村

昨日は15度―17度でちょっと寒かったのですが、朝から、北海道聖書学院の遠足で北海道開拓の村に出かけました。札幌市厚別区、JR新札幌駅の近くにあります。以前にも紹介したことがありますが、広々とした敷地に、明治、大正、昭和にかけての、洋館の役所、学…

ナナカマドの実

苫小牧は今朝、18.9℃。 ナナカマドの実が色づいてきました。

イコロの森の花園

苫小牧植苗のイコロの森の花園に行ってきました。イコロとはアイヌ語で宝物という意味なんだそうです。バラの季節の終り頃にあたります。ロダもいっしょに出かけました。子どものころ、兄といっしょに眺めていたのは圧倒的に動物図鑑でボロボロになりました…

銭函・・スキーと海水浴ができる町

北海道にはスキー場と海水浴場のある銭函という珍しい町がある。今は小樽市の一部だが、小樽と札幌の間という日本海に面した町である。快晴の日には、海の向こうには雪をいただいた増毛山地が見えて美しい。、初めて、銭函という名を聞いた時は、ゼニゲバを…

一夜明けて

きょうのチャペルとクラスのために、昨夜、祈り会の後、苫小牧から車で札幌白石の神学校にやってきました。すでに50センチほど積もっていて、車から寮まで歩くのに難渋しました。さらに雪は激しく降り続いています。 ミュンハウゼン男爵が一面の雪原を馬で旅…

札幌にドカ雪

明日は北海道聖書学院で授業があるのに、明日午前は風速35メートルの暴風雪で、汽車(北海道ではJRをこう呼ぶ)が止まると予想されるので、夜の祈り会が終わった後、冬休みに苫小牧にもどっていた娘を乗せて、札幌にやってきました。 苫小牧から北へ走り千歳…

水彩画の酒井芳元さん

札幌在住の水彩画家の酒井さんのサイトです。とっても、すてきです。たまたまyoutubeで見つけました。 私は大学生のころは、時々、水彩で風景を描いたものでした。信州に開拓伝道に入った時、少し余裕ができたころ「よし一年以四枚描こう」と思ったのですが…

変な冬

今朝はマイナス14度だったのに、夜10時になったらプラス3.7度で雨降りです。今年の冬はいったい、なんなんだろう。 きょうは7914歩。

体感温度

本日、気温マイナス3度でたいしたことないのですが、風が強いので体感温度はすごいです。湿度73パーセント、風速5メートルだと、なんと、マイナス17.3度。これが苫小牧の寒さの正体です。 体感温度の計算はこちらです↓ https://keisan.casio.jp/exec/system/…

冬将軍

先週土曜日から今週火曜日まで、異様な、でもありがたい暖かさでした。教会の95歳の姉妹のお葬式、シンガポールの友人の訪問、千葉の友人Y牧師の来訪と主日奉仕・月曜日・火曜日のHBIでのY牧師による講演会と続いていましたから。 でも、今朝から急激に冷え…

体感温度

昨日は暖かかったのに、今日は吹く風が突然、冷たくなりました。今、温度はちょうど零度ですが、苫小牧は風が強いので体感温度は低いんです。 体感温度計算サイトというのがあるので、気温0度、湿度51、風速6mで計算してみると、なんとマイナス12.4℃。寒い…

やっぱりオリンピックのマラソンは苫小牧でしょう

ようやく国際オリンピック委員会は、来年のオリンピックのマラソンと競歩を東京でするのは無理と判断して、札幌に会場を移す提案を出しました。あたりまえのことでしょう。私も、このブログで8月9日にオリンピックは苫小牧で、と書きました。そして、苫小牧…

旭川エクステンションに

昨日、主の日の朝は「義に飢え渇く者は幸いである」というみことばを学びました。昼食後は、映画『塩狩峠』鑑賞。主人公の永野信夫は、まさしく義に飢え渇く生き方をして、その果てにキリストに出会い、そしてますます義に飢え渇く生涯をまっとうした人でし…

パークゴルフ

今日は隣町白老に、教会の兄弟たちとパークゴルフ付き温泉に出かけました。10月に入るとぎっしり予定が入っていて、とても時間をつくれないということで、昨日きめて、今日決行ということです。北海道はパークゴルフ場がたくさんあって、数十円から数百円で…

苫小牧は秋が良い

「苫小牧は秋が良いんです」と、この地域の人たちは口々に言います。春から夏はあまりお天気がよくないのです。その良い秋がようやくやってきました。牧師室から眺める空は高くなり、プラタナスの街路樹は青々として風に揺れていますが、これからだんだんと…

HBIのピクニックとステンドグラス

昨日は、妻といっしょに北海道聖書学院(HBI)のピクニックに出かけました。さとランドという公園です。ものすごく広々とした公園で、木陰でゲームをしたりバドミントンをしたりして、お弁当を食べました。私はバドミントンを一生懸命やりすぎて、今朝は、少々…

流刑について

最近、gyaoというので、家内と一緒にチャングムの誓いというのにはまってしまいました。女官チャングムが伏魔殿のような宮中で、陰謀によって女官の身分をはく奪されて済州島送りになります。すると済州島に彼女を慕う役人ニコニコオジサンが追っかけてきて…

歴史的大寒波への備え

北海道方面のみなさんへ。 ニュースでお聞き及びのことでしょうが、今週末2月9日(土)、10日(日)、極渦(きょくうず)が壊れて、北極圏の冷たい空気が日本、特に北海道を覆うそうです。シカゴで氷点下35度、風による体感温度氷点下50度を経験した方から教…

北海道には、セブンも勝てないコンビニが

北海道には、コンビニ業界最大手セブンイレブンも勝てないコンビニ、セイコーマートがあります。 president.jp また、ペヤングの焼きそばも勝てない焼きそば弁当もあります。 やきそば弁当 さらに、ツキノワグマの勝てないヒグマがいます。

北海道で地震  苫小牧

みなさん、お祈りをありがとうございます。台風21号が過ぎて電話がおかしくなり、ネットがつながらないなあと思っていた矢先、真夜中にグラグラグラッと来ました。揺れの特徴は短周期で激しいもので、持続時間はさほど長くなかったように思います。本棚の上…

函館訪問

札幌から娘が、信州から次男が来たので、函館に行くことを思い立った。13日朝7時半に人間4人とワンコ1匹で出発。高速道路を使わないで、支笏湖のほとりを抜けて壮瞥、洞爺湖、長万部を通って行くルートにした。時間に制約されない旅なので、森の中を抜けたり…

パークゴルフ

昨日は朝から午後2時ころまで小雨でしたが、ようやく晴れて来たので、3時になって家内とゴルフに行きました。リッチでしょう。パークゴルフ、一日一人100円です。9ホールまであるのを2回まわりました。勝負は、ぼくが勝ちましたが、家内もずいぶん上手になっ…

もう春の雪

今朝は大風が吹きまくり、吹き終わったら、ずっと雪が降り続いています。きょうの雪は、いつもの粉雪でなく、ビショビショしていて重い雪。会堂周りの道路をかくと、プラスチックの雪はねスコップが壊れそう。もう春の雪です。

北海道沖で超巨大地震の可能性「30年以内確率40%」

東北はすでに来て、これから東海ー東南海―南海、そして、北海道にも超巨大地震と津波が来るから、もう日本列島太平洋側はがたがたというか水びたしというか、壊滅状態。 下は全国版。自治体ごとに予想される津波の高さが表示される。日本列島の太平洋岸はみ…

津波対策には内陸堤防建設を

朝日新聞デジタル記事 竹野内崇宏2017年12月19日11時22分 北海道沖で超巨大地震「切迫している可能性」 地震本部 千島海溝沿いの巨大地震の震源域 北海道沖の千島海溝沿いで、今後30年以内にマグニチュード(M)8・8以上の「超巨大地震」が発生する確率…

霰、雨

朝、突然、ゴーっという音がしました。何事かと窓を開けたら霰(あられ)でした。昨夜しんしんと降り積もっていた雪に、今朝は雪かきを覚悟しましたが、なんと外は霰の後は雨です。今、気温が5.9度もあります。霰を手に取ってみると、まん丸の氷の粒で、魚の…

屋内屋外温度計

このところ、急に冷えてきて、一桁の日もありますが、今日は少し暖かくなりそうです。窓から見えるナナカマドの大きな木は、実は早くから赤かったのですが、ここ二・三日で葉も赤く色づいてきました。 自宅の書斎に家の中と外の温度を見られる温度計がつけて…

タグボートから花火を

昨晩は、苫小牧の港の花火を見に行ってきました。苫小牧の温泉で知り合った神戸での高校時代の先輩がタグボートの上から見せてくれるとおっしゃるので、妻といっしょに出かけたんです。見ごたえがありました。そのあと遅かったのですが、マンション九階のご…

距離感のちがい

車検前、整備工場で10万キロ走っているというと、本州では「もう乗り換えでしょう」と言われましたが、北海道では11万キロでも「まだまだ乗れますね」と言われました。同じ教団の隣の教会に出かけるのに、信州では20分ほどでしたが、北海道では2時間…

タラの芽の天ぷら

教会に来ているご夫妻が近所で採れましたと、立派なタラの芽をくださったので、てんぷらにしました。春のほろにがい香りと、ザクッとした歯ごたえ、最高においしかったです。信州で毎年春になると食べていましたが、海のそばの苫小牧では食べられないかなあ…