苫小牧福音教会 水草牧師のメモ

聖書というメガネで、神が造られた世界と人間とその歴史を見てみたら、という意識で書いたメモです。

自然環境

もしも蚊が絶滅したら・・・

【漫画】蚊が絶滅したらどうなるのか?【マンガ動画】 4分42秒だけなので、ご覧ください。どこまで厳密に作られたものであるかはわかりませんが、蚊もまたこの地球環境の中で大事な役割を果たしているんだということは確かです。

完全に透明なソーラーパネル

https://www.the-open-mind.com/transparent-solar-panels-will-turn-windows-into-green-energy-collectors/ 完全に透明なソーラーパネルがミシガン州立大学の研究者たちによって開発されたそうです。ガラス張りのビルは、自家発電することができるようにな…

「持続可能な社会」に関する単なる雑駁なメモ

来年、神戸を会場に開かれる日本伝道会議の環境部門は「持続可能な社会」を主題とするそうである。 持続可能な社会を可能にするためには、第一に、環境破壊の真の原因を見極める必要があり、第二に、その原因を除かねばならない。1.環境破壊の真の原因は貪…

地球温暖化・寒冷化の件 まとめ

ひさびさに地球温暖化、いや、地球寒冷化の話題です。数年前からメモしたCO2を原因とする地球温暖化説に対する批判を、ごく簡潔にまとめておきます。1.南極・北極の氷は季節ごとに増減している ①暑いですね。地球温暖化だ。南極の氷、大丈夫か?と心配な…

地球は温暖化しているのか?・・・外れた予想

細い実線が、「このままCO2を出し続けたときの地球の気温」で、NHKや日本の新聞が報道した“見通し”にあたる。ところが現実的には、予測と全く違う太線になった。点線は「世界全体がCO2の削減をした場合(ほとんど出さない場合)」で、条件が違う場…

KGK春期学校のお話Ⅳ 被造物との和解(その2)

(2)都市文明・・土地に疎外され土地を疎外する・・・・創世記四章 アダムの子カインは、土地に弟アベルの血を流した。神は言われた。「あなたは、いったいなんということをしたのか。聞け。あなたの弟の血が、その土地からわたしに叫んでいる。今は、あな…

環境問題の本質は・・・

ウルグアイのムヒカ大統領の2012年地球サミットでのスピーチです。「世界で最も貧乏な大統領」と言われるムヒカ大統領は、この鋭いメッセージを発しましたが、自由市場経済(=弱肉強食主義経済)を金科玉条とする金儲け先進国ではほとんど報道されることが…

太陽元気なし  地球は寒冷化へ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131118-00000501-fsi-bus_all 興味深い記事。 太陽に異変が起きている。今年は太陽の活動が強くなったり弱くなったりする11年周期の中で、活動がピークになる年(極大期)に当たり、通常なら、太陽の北極と南極の磁場…

福島第一原発から汚染水噴出、太平洋汚染問題は危機です

福島第一原発の一日300トンとも400トンともいわれる汚染水放出問題は、危機的状況に陥っています。一日300トンを「漏出」とはいえないので、あえて噴出と言いたい。これには世界中が注目しています。こんな状態を1年半放置してきたのですし、今も対策は手詰…

環境破壊の真犯人

ノコギリソウ 「22:6もしあなたが道で、木の上、または地面に鳥の巣のあるのを見つけ、その中に雛または卵があって、母鳥がその雛または卵を抱いているならば、母鳥を雛と一緒に取ってはならない。 22:7必ず母鳥を去らせ、ただ雛だけを取らなければならない…

神と土と人 ・・・・・・・・ 聖書的環境論序説

注:この原稿は東京基督神学校紀要『基督神学』第十二号(二○○○年三月)に掲載された。 目次 1.神は人を土から創造し、土地を耕させた。 (1)人、偉大にして卑小なる存在 (2)人の任務、「耕し、守る」 (3)食べること2.人の罪ゆえに土地は呪われ、…

利子の付くお金と環境問題

数年前、『エンデの遺言』を見て、メモしたことです。 Q1 環境破壊の元凶は人間と自然を区別するキリスト教であり、人間を自然と一体のものとして捉える東洋的宗教が環境問題解決のかぎを持つという議論を聞きますが? A 歴史を検証すると、キリスト教文…

託された大地を

「22:6もしあなたが道で、木の上、または地面に鳥の巣のあるのを見つけ、その中に雛または卵があって、母鳥がその雛または卵を抱いているならば、母鳥を雛と一緒に取ってはならない。 22:7必ず母鳥を去らせ、ただ雛だけを取らなければならない。そうすればあ…

貪欲と戦争

「20:19長く町を攻め囲んで、それを取ろうとする時でも、おのをふるって、そこの木を切り枯らしてはならない。それはあなたの食となるものだから、切り倒してはならない。あなたは田野の木までも、人のように攻めなければならないであろうか。 20:20ただし実…

土地の安息のため

26:31わたしはまたあなたがたの町々を荒れ地とし、あなたがたの聖所を荒らすであろう。またわたしはあなたがたのささげる香ばしいかおりをかがないであろう。 26:32わたしがその地を荒らすゆえ、そこに住むあなたがたの敵はそれを見て驚くであろう。 26:33わ…

北に八ヶ岳、南に富士

今日は午前は通信小海を書いていて、午後は小淵沢に家庭集会にでかけた。北に八ヶ岳、南に富士を望める場所がある。

血とかえると虫と病気

8:1主はモーセに言われた、「あなたはパロのところに行って言いなさい、『主はこう仰せられます、「わたしの民を去らせて、わたしに仕えさせなさい。 8:2しかし、去らせることを拒むならば、見よ、わたしは、かえるをもって、あなたの領土を、ことごとく撃つ…

グローバリゼーションと地球の限界

ユウガオ(夕顔)の花 国連持続可能な開発会議(リオ+20)(2012年6月20日〜22日が開催され、ウルグアイのムヒカ大統領がこの演説を行ないました。各国代表が通り一遍のスピーチをそれぞれ終わって、他国代表の話も聞かずに帰ってしまうなかで、唯一意味の…

地球温暖化懐疑説批判

隣村の天文学者Nさんから、お手紙をいただいて、『地球温暖化懐疑説批判』という、CO2地球温暖化説に立つ側からの網羅的な反論本を紹介していただいた。ぼちぼち読んでみるつもりです。私としては事実を知りたいというそれだけなのだが、事実というのはなか…

都市部は気温が上がっているけれど・・・

北極海航路が開通するのではないかとか、グリーンランドの氷床が全面的に融解しつつあるとかいうニュースを聞く。(もっとも、北極海航路というのは夏場2ヶ月だけ砕氷船をともなってのみ航行可能ということだそうです。wikipedia 氷床の融解という現象がCO2…

CO2地球温暖化説の支持者からお電話

(ヒマワリとマルハナバチ) 「通信小海」7月号に、幾人かの学者の説をあげて、CO2地球温暖化説がたいへん疑わしいことについて書いた。すると、五日ほど前、隣村のN氏という方からお電話をいただいた。もと国立天文台にいらした学者さんである。話ぶり…

地球温暖化神話・・・終わりの始まり

地球温暖化問題とは、大気にCO2が増えている事実を気にかけて、以下を三本柱とする話でした。要するに「人為的CO2脅威論」です。 1 大気中のCO2は、おもに人間活動(化石燃料の燃焼)が増やす。 2 そのCO2が地球を暖めている。 3 地球の平均気温が上がる…

地球温暖化は神話だったようですね

武田邦彦氏の文章と、渡辺正氏(東大)のビデオ。 http://takedanet.com/2012/03/post_3496.html 東大の渡辺正先生が「地球温暖化神話」という本を丸善から出版されました。 この本を読まれて温暖化を信じる人はいなくなるでしょう。私もこのブログや本で温…

大気が温暖化すれば、海水温が上昇するか?

ちょっと考えればわかることのはずなのだが、世界中がだまされている件。「地球温暖化の原因はCO2である」というトンデモ説をなぜ自分は信じてしまったのか?そりゃあ政府もNHKも民放も教科書も、総力挙げて宣伝したのだから、だまされても仕方がないといえ…

地球温暖化の原因はCO2ではない?(2)

もう十数年も前、アル・ゴアの『不都合な真実』というビデオを見て、地球温暖化は人間の産業による二酸化炭素の増加が原因であるという説に納得してしまった。あのビデオは感動的で非常によくできていた。 実は、筆者は、地球の温暖化と化石燃料の関係につい…

北極と南極の氷の季節による増減  百聞は一見にしかず

アル・ゴアさん、立派な人だと思ったんですけどねえ。原発業界の宣伝マンだったとは。 この映像をつくった人は、地球が温暖化していること自体には疑いは抱いていないそうです。ただ北極と南極の氷は冬はふえ、夏は減っているということだけです。・・・あた…

小出裕章「終焉に向かう原子力と温暖化問題」

小出裕章さんも、地球温暖化が二酸化炭素によるという説のまちがいをちゃんとわかりやすい論文で指摘しています。 http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/JCC100119.pdf

地球温暖化CO2犯人説は間違いのようですね(1)

世の中うそばかりみたいですねえ。地球温暖化がCO2によるという説、アル・ゴアの『不都合な真実』を見て以来、信じていたのに、どうもウソらしいということを何度も聞かされていまして、今回、下のビデオを見て、な〜んだウソだったんだと納得してしまい…

首都圏ベッドタウンでの、「放射能都市濃縮」

友人に教わって、NHKクローズアップ現代の「知られざる放射能『都市濃縮』」という番組を見ました。放射能が、農村ではなく都市という構造物のゆえに非常な濃縮が生じているということが、千葉県柏市のごみ焼却場と茨城県守谷市の人工河川を例としてレポート…

水の話

(文科省によるセシウム134,137の沈着量http://savechild.net/archives/10274.html) 21世紀、水紛争が世界中で多発すると言われる。年間2800万トンの穀物を輸入している日本は陰の水大量輸入国である。穀物を1トンつくるには、水を1000トン使用…